ファンタジーを通して聖書の世界へ

イスルイン物語シリーズ

イスルイン物語は、ファンタジー文学で書かれた聖書物語です。
現在、「預言されし王」「約束の地クラムドール」「王国の誕生」の3シリーズが出版されています。


B6版書籍はこのサイトから購入できます。上部メニューからSHOPへお進みください。
電子書籍(kindle版)は、amazonから購入できます。こちらをクリック。


F. エフライムについて

著者のF. エフライムは、日本在住のクリスチャンです。F. エフライムという名前はペンネームで、覆面作家として活動しています。国籍、性別、未公開で、素性やプロフィールは、ほとんど公開していません。


預言されし王(全二巻)

福音書を解説するシリーズです。聖書を読んだことのない方、また、聖書をより深く学びたい方に向けて書かれています。

イスルイン物語 預言されし王<1>

B6版・345項

2,200円(税込)

イスルイン物語 預言されし王<2>

B6版・374項

2,090円(税込)


約束の地クラムドール(全五巻)

モーセ五書を解説するシリーズです。聖書を読んだことのない方、また、聖書をより深く学びたい方に向けて書かれています。

イスルイン物語 約束の地クラムドール<1>

B6版・282項

2,200円(税込)

イスルイン物語 約束の地クラムドール<2>

B6版・292項

2,200円(税込)

イスルイン物語 約束の地クラムドール<3>

B6版・282項

2,200円(税込)

イスルイン物語 約束の地クラムドール<4>

B6版・274項

2,200円(税込)

イスルイン物語 約束の地クラムドール<5>

B6版・268項

2,200円(税込)


王国の誕生(全四巻)

黙示録を解説するシリーズです。聖書を読んでいるクリスチャンに向けて書かれています。

イスルイン物語 王国の誕生<1>

B6版・274項

2,200円(税込)

イスルイン物語 王国の誕生<2>

B6版・286項

2,200円(税込)

イスルイン物語 王国の誕生<3>

B6版・278項

2,200円(税込)

イスルイン物語 王国の誕生<4>

B6版・292項

2,200円(税込)


読者からの感想

イスルイン物語シリーズ

「聖書の物語をファンタジーの世界に持ってきた傑作です」

「指輪物語のような本格ファンタジー」

「大河ドラマのような風格を感じます」

「登場人物、景色、さまざまな事柄がすべて鮮明に映像化されイメージできるのは、ファンタジー文学の面白さであり、良さでもあります」

「泣きながら聖書片手にファンタジー読んだのは初めてです」

「素敵な本当の出会いは幸せ。ずっと本棚に並べておきたい大切な本」

「友達にプレゼントしたくなりました」

「クリスチャンの人が書いたファンタジーには指輪物語や、ナルニア国物語がありますが、私はそれよりもこのイスルイン物語のほうが面白く、後世に残りうる名作だと感じました」

「聖書の内容に非常に忠実に書かれていながら、聖書の物語がここまで生き生きとしたストーリーで迫ってくるのかと驚きました」

「物語世界で冒険する人物に自分がなりきった感覚になって来るような文章です」

「本当に面白い!特に聖書に興味がある方にはおススメです」

「分厚く難解な聖書をファンタジーという手法で忠実に書いている」

「わくわくする物語。繰り返し読みたくなる物語」

「よくぞここまで、聖書のことを調べて、書いてくれたなぁ!面白かった」

「これは、聖書の登場人物の誰かな?と推測しながら読みました」

「読む前に想像していたファンタジーではなく、大スペクタルで読み応えがありました」

「聖書時代の風をリアルに感じながらドラマチックに読める」

「作者の聖書知識の豊富さと読解の深さに驚かされました」

「こんなにも聖書に忠実でありながら、物語として展開されているファンタジーは初めてです」

「後世に残りうる名作!」

「時に、自分自身の心の奥を探られ罪を示されることもありました」

「教会で牧師さんが話してることと同じでした」

「イスルイン物語に出会えて、新しい感動と発見をもらっています」

「深い感動とチャレンジを受ける物語でした」

「聖書を何回も読んでいる者にとっても、新しい発見があります」

「日本語の描写力が素晴らしいです」

「本カバーの絵とデザイン、チラシなども素敵だなぁと思いました!」

「ステイホームで心励まされたいと願う人たちへ読んでもらいたい、オススメのシリーズです」

「スピード感もあり、とても面白い!!あっという間に読んでしまった」

「この本を読んでから、聖書を読むと 聖書の内容がとても分かりやすく、読みやすく感じました」

「イスルイン物語のインスピレーションをもとに、聖書をじっくりゆっくり読んでいこうと改めて思わされます」

「聖書の世界をイメージするのに、想像力の翼を豊かに広げさせてくれる小説でした」

「福音書そのものを読んでいるような、聖書のいろんな場面、人物が連想される物語」

「読み出したら止まらなくなって、一気に読了しました!」

「とても面白かったです。あっという間に読んでしまいました」

「聖書に忠実なようで、創作があり、創作のようで、まったくの創作ではない。創作がうまく聖書にマッチしていて予想外の展開があったりと楽しめました」

「歴史(〜戦記とか)好き、ファンタジー好きな人はハマるんじゃないでしょうか」

「YouTubeで流れてるPR動画?も素敵♪」

「小学生の息子も面白いと言って、すぐに読み終わりました」

「日本語の描写力が素晴らしいです」

「本カバーの絵とデザイン、チラシなども素敵だなぁと思いました!」

「ステイホームで心励まされたいと願う人たちへ読んでもらいたい、オススメのシリーズです」

「スピード感もあり、とても面白い!!あっという間に読んでしまった」

「この本を読んでから、聖書を読むと 聖書の内容がとても分かりやすく、読みやすく感じました」

預言されし王

「キリストに出会った人々のリアルな物語に感動!」

「イエス公生涯をほぼそのまま、エルフたちの世界で再現」

「イエスの十字架の意味が分かった」

「イエスさまが歩かれた福音書の場面を思い巡らすのに、とても助けになる物語です」

「内容は聖書なんですけど、ファンタジー風なので読みやすいです。展開は知ってましたが、この本を読んで、出てくる言葉の意味が理解できました。うちは仏教だけど、聖書も面白いんですよね〜〜(*´-`)」

「イエスさまの人間味あふれるところや苦悩するところなど、とても身近に感じました。素晴らしい小説」

「四福音書の内容に非常に忠実です。この物語はその出来事の順番までよく調べて書かれているので感心しました」

「福音書そのものを読んでいるような、聖書のいろんな場面、人物が連想される物語」

「今まで感じたことのない余韻というか、イエス様が身近におられる様に感じました」

「読んだらいいと思う。ファンタジーなのか現実なのか虚構なのか真理なのか見過ごしていいものかちゃんと見つめるべきものなのか確かめるためにも」

「試練に遭われたイェシュアに、旧約時代からの主の民への養育が重なり、何とも言えぬ感動を受け取ります」

「イェシュアとディアボロスとのやりとりは突拍子もない寓話のようにも聞こえたが、どういうわけか真実味を帯びて耳に響いた」

「フェラミア卿とヴィクトル老人のやり取り、二人の心境がリアルに感じられ、きっと今もそのような葛藤の中にある人がいるのではないかな、と思わされました」

「好きな登場人物は、断然!シリオンですね」

「二章の「仮庵の祭」辺で、グッときます」

「映像化(映画)にならへんかなあ」

「ペテロとイエスの再会前後の心理描写は、そうだそうだと泣けたです」

「ファンタジー版聖書入門ですが、本当に面白いし考えさせられます」

「大人子供関係なく、クリスマスプレゼントには最適と思いました」

約束の地クラムドール

「まじ面白いです。イスルイン物語の世界観になれてるので、預言されし王読んだ時よりもグイグイきてます」

「エルサリオンとアミナダンのやりとり最高です」

「誰もが考える旧約聖書の疑問に対して新約聖書の言葉を織り交ぜながら、ある意味読者に答えながら書いておられることに感銘いたしました」

「電車の中で1巻を読みふけり、旧約のイスラエルの歴史に想いをふくらませました」

「新約編より、面白く感じました」

「約束の地編1、2巻を読み、改めて描写のすばらしさに、感銘しております」

「モーセの生涯が身近に感じられました」

「いつもワクワクしながら読ませて頂いています。今回の約束の地クラムドールも素晴らしかったです」

「モーセ五書に対する堅苦しいイメージも一新され、すぐにもう1度聖書を開きたくなりました。また、『預言されし王』にこのように繋がっていくんだと新たな発見もあります。全巻通して読むのがおすすめです」

「過越しの祭りが根本から分かった」

「出エジプトの事件のそれぞれの描写のすごさなどに驚愕させられています」

「ずっと難しいと思っていた旧約聖書が、イスルイン物語を通して聖書の世界へと誘われました」

「約束の地クラムドール全5巻を読んで、聖書そのものを読み込む大切さに気付かされました。著者のエフライムさんは相当聖書を読み込んでいるのだと想像します。また、きっとユーモアをお持ちの方だと思います。物語の最後までぐいぐい引き込まれ、とっても楽しく読むことができました!」